ハマボウと銀杏・・・。

| コメント(0) | トラックバック(0)
園庭の東南斜面〔ポンポコ山〕には、今ハマボウの花が奇麗に咲いてますよ。ハマボウは
アオイ科の落葉低木・・・。この時期に、オクラやケナフに似た、黄色の鮮やかな花を咲か
せます。
自然生えのハマボウは、少なくなっており大阪では絶滅、千葉や神奈川、兵庫、徳島等
では、絶滅危惧種として指定されているのだと。鳴門〔徳島県〕や御坊〔和歌山県〕等
では、市の花・花木などと指定されていると言う、珍しき花木です。
一日花で毎日新しい蕾が開花します。登降園時に、お子たちと一緒にご覧下さいませ。

車や自転車で登降園の皆さんには、中々見にくいかも知れませんが、園の東・クニッテ
ル通りの銀杏並木では立派な銀杏が鈴なりになっています。毎年思うのだけど、あと1
〜2ヶ月で、完熟すると思うけど、殆ど見向きもされないんですよね。落ちっぱなしで
道路に落ちたのは、車にひかれて無残な姿に・・・。

とても貴重な果実なんだけどなぁ・・・。



217807670_4095801037205158_2507171298751946813_n.jpg




217314480_4095801453871783_365405562740033014_n.jpg




217944539_4095803063871622_6785329827930561191_n.jpg




216975102_4095802827204979_2807506794901990_n.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/1121

コメントする

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ