二歳児さんの演劇鑑賞・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
「これから、二歳児さんの "劇発表会"があるよ」と、小山副園長に
声をかけて頂き、早速、お部屋に伺う事に・・・。
三クラスでそれぞれ、日頃の練習の成果が発揮されました。

まず、パンダ組さんでは、ことり組さんが観劇に見えてるなか、
鬼ヶ島退治の『桃太郎』が上演されました。
犬、きじ、猿・・・、それぞれに扮し、勿論、鬼役さんたちも・・・。
迫真の演技でした・・・。

次に、こりす組さんでは、あひる組さんが観劇し、『手袋』と言う
物語を披露・・・。カエルさんも、うさぎさんも、おおかみさんも、
熊さんまでが、ぎゅうぎゅう詰めになって、手袋の中に入ると言う、
とても心温まるストーリー・・・。みんなとても上手に演じてました。

そして最後は、1〜2歳混合組の、こばとさんクラスで、あひる組
さんが観劇・・・。 演題は、『3匹の山羊のガラガラドン』・・・。
小・中・大の山羊さんたちがお山に登り、トロルと出会う・・・。
でも、愛でたしめでたしめでたし・・・と、仲良くなる物語。

毎日、一生懸命練習に励んで来たんでしょう。
本当に迫力あふるる、名役者たちでした・・・。


写真は、『桃太郎』さんの最後の挨拶・・・。 「観に来てくれて
ありがとう」・・・と。



momotarou.JPG


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/258

コメントする

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ