杉若恵亮和尚と、わらび座の大村悠実さんたち・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
久しぶりに、来園者を紹介します・・・。

今日は、亀岡市本町にある日蓮宗法華寺三十五世住職杉若恵亮さんと、秋田県に
本拠地を置き「民族伝統をベースに、多彩な表現で現代の心を描き、日本のオリ
ジナルミュージカルを上演」する劇団「わらび座」の、大村悠実さん、土山麻理
子さんたちが来園・・・。
今年11月21日〔土〕に上演される、ミュージカル『ジュリア おたあ』と、来年
2月24日〔水〕に上演される、宮沢賢治原作『風の又三郎』についてご紹介頂き
ました。

「風の又三郎」については、ある程度存じ上げていましたが、「ジュリア おたあ」
については、全く知りませんでした。 豊臣秀吉による朝鮮出兵の際、小西行長
に助けられ、日本で養育された朝鮮の美しい少女・・・。
1600年、関ヶ原の戦いで小西行長が刑死した後、その美貌と才気を認められ、徳
川家康の侍女となり、更に家康の側室になるよう要求されるも拒否し、キリスト
教信仰を守り通した・・・、400年前のマザー・テレサ "ジュリア おたあ " の物語・・・。

どちらも、素晴らしい舞台になりそうです。

ご興味ある方は、どうぞ、わらび座西日本事務所 06・6864・9600〔電話〕、又は
o-kansai@warabi.or.jp  迄、お問い合わせ下さい。



P1380589.JPG



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/817

コメントする