ブラジルからの珍しいお客様・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
大本本部に、「エスペラント普及会」が創立されて今年は90年を迎えた。
去る6月2日には、6月の「天恩郷月次祭」に合わせて、EPA創立90周年
記念祭典・関連諸行事等が開催された。
その、創立90周年記念行事には、ポーランドやオーストラリア・韓国等を
始め遠く南米〔ブラジル〕からも、多くのエスペランチストたちが参加下
さった。

そのブラジルからの参加者〔18名〕の中のお二人、Iweth Kusano さんと
Roberta Haianon さんが、帰国間際の昨日〔6月10日〕午後、丁度、当
園では「月釜」が開かれていたが、お茶席に這入り、また各教室を巡り、
園児たちの生活の一部をご覧なり、会長や園長他と歓談する機会を持つ
事が出来た。
お茶席に作法通り、にじって入席する子どもたちを見ながら、こんな小さい
頃から、素晴らしい作法を勉強する機会に恵まれて、この園児たちは本当
に幸せですネェ・・・と。
Iweth さんは陶芸家でもあり、数々のお抹茶茶碗やお菓子の器にもとても
参考になります・・・と、目を耀かせていた。

お二人は、他のお仲間と共に、今朝4時半に天恩郷を出発して、関空に向
かい帰途につかれた。遠い遠い異国の地ではあるが、何時までもお元気で
益々ご多幸にお過ごし賜りたいものである・・・。


写真右から、Iweth Kusano さん、 Roberta Haianon さんたち・・・。


P1230080.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/597

コメントする