大橋氏の案内で 伊藤瑛位子さんたちが・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
当園にも導入している「水琴」の開発者で、かねてから親しいお付き合いを重ねて
いる、京都『ティーズ・コーポレーション』の大橋智夫さんが案内して、4月18日、
伊藤瑛位子さん、市川幸恵さんが来園した・・・。〔アップが遅くなりました。〕

伊藤瑛位子さんは、日本の初代総理大臣・伊藤博文公の孫・伊藤博英師の奥さまで
30年前にご主人を亡くされてからは、主人の後をついで会社経営や、あらゆるボラ
ンティア活動等幅広くご活躍の、とても太っ腹〔失礼!!〕のお方・・・。

小生も数ヶ月前にご縁を頂き、その後何度か京都などでお会いしていたが、この度
は「大本」へもお参りしたいと言う事で、大橋さんや市川さん〔京都の看護師〕と
一緒にお運び下さり、教団本部をご案内〔ギャラリー大本でのお作品鑑賞や万祥殿
をお参り・巡拝など〕のあと、亀岡保育園をお訪ね下さり、園児たちの元気な姿を
ご覧なったり歓談賜ったもの・・・。

途上国の母子家庭や恵まれない子どもたちの自立支援に当たる、NPO法人「アース
マザー」の理事長を始め、モンゴルやバングラディシュの恵まれない子どもたちへの
支援を行う「ニワトリの会」の理事長、また国内でも、人生の記念樹・家族の記念樹
としての「桜を植える会」の活動等、80歳〔かな?〔笑〕〕なんて全く感じさせない
若さで、全国各地を経巡りご活躍の瑛位子さまでした。益々のご活躍を、心から祈念
申し上げます・・・。

何十年振りかに、こんな可愛いお子たちの笑顔や歓声に接する事ができ、とても幸せ
やった・・・と、感想を述べておられました!!



伊藤瑛位子外.JPG


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/691

コメントする