天使たちのお作品〔お茶碗〕をご覧下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0)

年長組のみんなは、 卒園記念に毎年、 陶器 〔お茶碗〕 を造っています。

園長の手ほどき、また担任の先生方の指導で、立派に出来上がりました。

まず、土をひねり、それぞれにお茶碗の形を造り上げます。 それが乾いたら、園長のおうちの  "花宸窯〔かしんがま〕" で素焼き 700度位の温度かな? をし、それから持ち帰って、さらに絵付けをするのです。
それに釉薬 〔うわぐすり〕 をかけ、再び本焼き 1200度位の温度になる? にします。
それを窯の中でしっかり冷まして、窯出しとなるのです。

今日〔34日〕 は、各クラス毎にお茶室に入り、その自分で造ったお茶碗で、お抹茶を点てて頂きました。  「自分で造ったお茶碗で飲んだらおいしいナァ・・・」 との感想が聞かれました。 〔 本日の「日常所感」参照。〕


そんなお茶碗の中から、 今日は幾つかを、 この 『かめっ子美術館』 でご紹介させて頂きます。下記からお入り下さい。


天才陶芸家たちの、『世界にたった一つしかないお茶碗』です。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする

2011年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30