能楽鑑賞会・・・ 大本の万祥殿能舞台で

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は、二年に一度の「能楽鑑賞会」が、大本本部の万祥殿・能舞台を会場に開催され
幼児さん〔年少・年中・年長〕たち全員が参加しました。

ご神前礼拝の後、大本本部職員で、能楽に日頃から親しんでいる皆さんによって進行さ
れ、素謡いや、謡い・仕舞いの型、仕舞い〔今日は高砂〕、そして能楽の楽器〔笛・小鼓
大鼓・太鼓の実演〕や、囃子についての説明、最後に、舞囃子「猩々」が演能されるなど、
一時間程の時間でしたが、みんな興味深く、見入り聞き入っていました。
また、仕舞いの型については、泣く仕草や柏手を打つ仕草など、全員が起立して、先生方
の型を見よう見まねで、勉強しました。

保護者の皆さまもお運び下さり、一緒に鑑賞させて頂きました。

最後に、藤岡保護者会々長の挨拶があり、午前10時から始まった能楽鑑賞会は、ちょう
ど一時間ばかりで無事に終了させて頂きました。以下に写真で紹介させて頂きます。



P1480191.jpg



P1480196.jpg



P1480205.jpg



P1480214.jpg



P1480215.jpg



P1480225.jpg



P1480236.jpg



P1480238.jpg




P1480244.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/1046

コメントする

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ