1月7日、大本で美味しい『七草粥』をいただく。

| コメント(0) | トラックバック(0)

早いもので、アット言う間に一週間が過ぎました。7日は恒例の七草粥・・・。

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロが七草と言われる野草たち・・・。〔カブラや大根もありますが・・・〕

年長さんたちは、午前9時半に徒歩で出発・・・。午前10時過ぎから、大本みろく開館の大食堂で準備された、あつあつの七草粥をみんなで美味しく頂戴しました。

大本では40年余り前から、七草粥の振る舞いが始まりました。午前7時から、苑内の大食堂と春陽閣の二箇所が会場となって接待されますが、今では亀岡市民をはじめ、近隣の方々3千人余りが参加されるようです。

七草そのものは、職員の方々が手分けして、数日前から神饌田等に出かけ採取したもの。まさに自然の恵み・・・。七草がゆを食べる事によって、一年が健康体で過ごせると言われますが、園児たち全員が今年も美味しく頂戴する事が出来ました。

年長さんたちは、大本に出かけて頂きましたが、他の園児たちも、ご配慮を賜り園舎に運んで貰い頂戴しました・・・。ありがとうございました。

 

IMG_7302 13.43.11.jpg



IMG_7305.jpg 



IMG_7310.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/1009

コメントする

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ