年長さん 最後の月次祭参拝・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は午前10時から、「月次祭〔つきなみさい〕」が執行され、年長さんたち3クラス
全員が参拝、残っていた代表たちが「玉串奉奠〔たまぐしほうてん〕」を行った。

今日の月次祭には、祭典時に二弦琴である八雲琴〔やくもこと〕を奏でる、伶人〔れい
じん〕と呼ばれるご夫人祭官も参加、かねてはテープで聞いている珍しいお琴の、生の
音を耳にする機会にも恵まれた。

伶人・祭員入場のあと、斎主が月次祭祝詞〔のりと〕を奏上、その後各クラスの代表た
ちが玉串奉奠、そして天津祝詞や基本宣伝歌を奏上して祭典が終了・・・。

祭典後は、伶人奉仕をされた森先生から、八雲琴についてのお話しがあり、また理事長
から、世界中には色んな事情で恵まれ無い子も沢山いる。日本に生まれた私たちは、食
事やお水等もなに不自由なく頂く事が出来る。だから、我慢するところでは、我が儘を
いったりしないように、感謝しながら毎日を過ごしましょうとのお話し・・・。みんな、真
剣に耳を傾けてくれました。

1時間近い時間の祭典執行でしたが、正座するところではちゃんと正座をするなど、み
んな、おりこうさんの年長さんたちでした・・・。


写真では、斎主の祝詞奏上や、代表の玉串奉奠、そして八雲琴についてのお話し等を
紹介させて頂いています・・・。



P1430951.jpg




P1430955.jpg




P1430976.jpg




P1430974.jpg



P1430977.jpg



P1430987.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/926

コメントする

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ