明日は「節分」 園の節分の集い・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

早いもので、明日〔23日〕は節分・・・!! つい先日お正月を迎えたと思って

いましたがあっと言う間に1月が過ぎ、2月に入っています。亀岡保育園では、

 130日、「節分の集い」が開催されました。

年長さんたちは、全員が大ホールに集い、手遊びや節分での豆まきのお話し等を

聞いたあと各クラスに戻り、また年中さん以下の乳幼児たちはそれぞれの教室で

豆に模し新聞紙を丸めて、また鬼の仮面を被ったり準備をすませ、「鬼」の登場

を待っていました。そこに青鬼・赤鬼が登場!!

それまで、鬼なんて怖くない!!と話してたお友だちも、びっくりして先生の影

に隠れたり泣き出す児も。

新聞紙で丸めた玉や、生の大豆を投じて鬼退治をしたり・・・。最後は、本当は優し

い鬼さんだと言う事が判り、握手を求め交わし無事終了。

とても賑やかな、大はしゃぎした「節分の集い」でした。


ちなみに『大本』では、毎年の節分大祭で、「鬼は内、福は内、・・・ ・・・」と

唱和し、煎り豆ではなく生の豆を蒔いて「節分」を祝します。

大本特有の「神観」に基づくもので、「鬼」と称され、煎り豆に花が咲いたら

帰って来ても良いと言われて、神代の時代に隠退させられた「この世の親神」

さまこそが。誠の正しい神さまであった。

明治25年に開教した、大本教祖に神懸かりした神さまが、その国祖の大神さま

であった・・・と、そのような神観に基づいて行われるものなのです。 

『大本』〔http://www.oomoto.or.jp/japanese/index-j.html


写真は、1月30日に行われた、「節分の集い」・・・。


鬼騒動①.JPG



鬼騒動②.JPG



鬼騒動③.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/768

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ