6月 実習生たちの保育感想・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
去る6月8・9日、亀岡高校の学生さんたち10名が、当園に保育実習に参加
しました。その折りの彼女たちの感想文を拝見する機会に恵まれた。短い
時間の保育実習でしたが、それぞれに学ぶ事大だったようです。2、3、
ご紹介させて頂きましょう。

初めて自習に行って緊張したけど、子どもが近づいてきてくれて、すぐ緊張が
とけてみんなと仲良く出来て楽しかった。
だけど一人に相手してたら、他の子に目がいかなくなってしまった事が反省点
だった。だけど今回実習に行った事で、やっぱり保育士になりたいと改めて思
った。11月の実習も楽しみ。先生方が、どの大学に行っていたのかが、すごく
気になる。 〔Hさん〕

一つひとつの行動〔給食→ビデオ→お昼寝〕の中で、担任の先生たちの子ども
への接し方がすごく勉強出来て、やっぱりさすがだなナァと思いました。例えば
給食の時に立ち歩いてる子に「お姉さんが誰が上手に食べれるのか見たはる
で!」と言って座らせたり、その場その場の言葉のバリエーションが多くて、さら
にそうやって少しキツく言ってからは、優しく「ちゃんと座ろうな!」と声をかけて
いて、厳しく言った後に、優しく言うのも大切なんだナァと思いました。
もう一人の先生は、少し厳しめの先生で、でも給食をキレイに食べれた子や、
ちゃんとトイレに行けた子とかには「すごい、すごい」と本当にうれしい!という
感じで褒めていて、そういう風にほめられるのも、園児は嬉しいんだろうナァと
園児の気分になって見ていました・・・。  〔Yさん〕


等々、皆さん、本当に良い体験になったようです・・・。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/349

コメントする

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別 アーカイブ