タマネギ植え・年中さん・・・〔12月6日〕。

| コメント(0) | トラックバック(0)
去る6日〔月〕、年中さん 3クラスは、初めて 『タマネギ植え』を体験しました。

今までは、職員が植え付けをし、年長さんたちが収穫してたのですが、"食育"の
大切さを実地に学ぼうと、初めて、自分たちの手で植える事にしたのです。
来年5月末〔6月始め頃〕の収穫は、年長さんになったみんなが体験出来ます。

当日は "丹波霧"が深く、とても冷たい朝で、みんな "手がかじかんで来るよ"
"冷たい、寒いよう・・・" と言いながら、それでも先生方の指導のもと、一人、8本
づつ、約600本の苗を植え付けました。〔先生分を合わせ約1600本でした。〕

来年初夏の頃には、大きいタマネギ、小さいタマネギ、ピンポン玉のような
タマネギ〔笑〕も出来るかも知れませんが、自分たちが植え付けし、自分たちで
収穫出来た喜びを、みんなで体感出来ると思います。

保津の菜園からは、4㌔弱の道のりですが、帰る頃には霧も上がり、身体も
あったかくなり、元気に園まで徒歩で帰って来ました。
大きな保津橋もありますし、山陰線の踏切もありますし、これまた貴重な体験
となったものです・・・。


写真は、保津菜園でのタマネギ植え作業・・・。 12月6日、年長さんたちが、
 "寒い寒い、先生は良いナァ・・・、手袋があって!!" と言いながら、みんなで
約1600のタマネギを植え付けました。来年5月下旬〔あるいは6月始め頃〕
収穫が予定されています。


tamanegi-nenchu.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/252

コメントする

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ