青空のもとで、おもちつき・・・〔12月3日〕。

| コメント(0) | トラックバック(0)
天気予報では、午前9〜10時頃迄は、降雨だと言う事で、前日は心配しながら
寝についたのですが、夜半の間に雨脚は上がったようで、朝起きると、とても
良いお天気に・・・。
お陰さまで青空のもと、今年のお餅つきが、全園児参加のもと実施されました。

ペッタンコ ペッタンコ ・・・と、新しい臼と新しい杵が準備され、バス担当の先生や
担任の先生方も、頑張って杵を振り下ろして下さいました。そして、天使たちは、
ヨイショ ヨイショ 〜〜 と、大きな声で声援を贈って・・・。

つき上げたお餅は、きな粉に混ぜその場で美味しい美味しいとほおばりました。

この日、お餅つきが終わり片付けを終了した直後から、激しい暴風雨に・・・!!
横殴りの雨や季節外れの大風など、1時間ばかりはまるで台風のようなお天気に。
お餅つきの間は、あんなに青空が拡がっていたのに・・・!!

きっと神さまが、園児たちの楽しみを叶えて上げようと、ご守護下さったのに
違いないと、痛感した次第・・・。 本当に有難いことであった。


写真は、大きなかけ声をかけ、声援してくれる園児たち・・・。


omoci-tuki.JPG


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/251

コメントする

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ