幼年消防亀岡地区防火の集い・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近は、子どものライター遊びによる火災発生が、とても多いと言う事のようです。
そんな事から、来年夏頃からかな?  使い捨てライターの販売が禁止されると言う
ニュースも耳にしました。 私もつい先だって、直近での火災に遭遇し、火の怖さを
改めて感じたところです。

さてそんな中、今日は「ガレリア亀岡」を会場に、『幼年消防亀岡地区防火の集い』
が開催されましたが、千代川・大井・めぐみの園・太田の各保育園、また篠村・安町
千代川幼稚園等のお友だちと共に、幼年消防団の一員である亀岡保育園も年長
3クラスのお友だちが、ガレリア亀岡での行事に参加しました。

式典〔栗山市長や議長さんの挨拶等〕終了後、手遊び・クイズ等があり、緊張を
ちょっとほぐした後、"クッキーズ"の元気なお姉ちゃん〔さくらちゃん・まるちゃん・
あいちゃん・まきちゃん〕たちによる、歌や踊りや、また寸劇等で、『火の怖さ』を
教えて貰ったり、友だちと仲良くするためには、相手の気持ちが判る、やさしい
心を持つ心がけが大切・・・。 また、火遊びは恐いことなので、絶対火遊びを
しない約束など、沢山の学びを得る、大切な機会を持つ事が出来ました。

今年度は、全国統一の防火標語として、『消したかな あなたを守る合い言葉』
また、幼年消防団の合い言葉は、『ぼくたちわたしたちは ぜったい火あそびは
しません』・・・です。

これから本格的な冬を迎えるにあたり、たき火やその他、"暖" が欲しい候と
ななって来ましたが、大人も子どもも、お互いに気をつけ合うて、防火に
当たりたいと思います。


写真は、ガレリア亀岡での、「幼年消防亀岡地区防火の集い」で、手作りの
レイ〔首飾り〕を、栗山市長やご来賓の先生方・関係者に贈った、各参加園
の代表たち・・・。 この後、会場〔舞台〕では、「クッキーズ」のお姉ちゃんたち
による、歌や踊りや寸劇などが繰り広げられ、「防火意識の大切さ」を、
参加者全員が勉強させて頂きました。


younen-bouka.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kameho.info/mt/mt-tb.cgi/233

コメントする

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ