お天気に恵まれ本当に嬉しい事でした。気持ちよい青空が今も広がっています。

今日は、第69回 入園式・・・。大勢のご家族・保護者の皆さま、また日頃から大変
お世話になっているご来賓をお迎えして、賑々しく開催させて頂きました。

全員で園歌を斉唱したあと、年長組のみんなが、「どろんこの歌」を元気よく披
露し、その後歓迎の言葉を述べてくれました。

引き続き、園長式辞、来賓祝辞〔桂川亀岡市長挨拶・ご代読〕、来賓紹介、理事
長挨拶と続き、祝電披露、保護者会役員の紹介、保護者会長の挨拶、そして最後
に、職員の紹介がなされ、卒園式を終了する事が出来ました。

今年度は、総勢  333名の乳児幼児たちを、92名の職員でお預かりさせて頂きます。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

写真で、その模様を、以下に紹介させて頂きます。



P1470688.jpg




P1470691.jpg




P1470695.jpg




P1470696.jpg




P1470701.jpg

終了の集い開催・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
去る25日の卒園式に引き続き、今日は「終了の集い」が開催された。全在園児が
二階ホールに集い、保護者の皆さんも大勢がお運び頂き、午前9時半から開式・・・。

園長の先達でまずお礼拝・・・。この1年間、みんな仲良く元気に過ごさせて頂いた
事を、神さまに御礼申し上げた。

その後、在園児たちは全員起立、「園歌」と「お山」の歌を大きな声で元気よく
歌い、引き続き、園長・理事長のお話しがあった。

そして、この三月をもって本園を去る〔転居・転園〕お友だちを紹介・・・。また三
月末をもって退職される 5名の先生方が紹介され、ご挨拶を頂く。

最後に「手と手と手と」の歌を全員で歌って、今年度の「終了の集い」を閉式し
ました。

写真は、開式前の手遊び・・・。園長挨拶・退職職員の紹介〔挨拶〕、そして
保護者の方を向いて全員で「手と手と手と」を歌っている園児たちです。



P1470671.jpg



P1470675.jpg



P1470682.jpg



P1470685.jpg

心配されたお天気にも恵まれ、今日〔3月25日〕午前中、第68回 亀岡保育園卒園式
を、大勢の保護者にお運び賜り、またお忙しい中をご来賓各位にもご列席賜り、厳
粛盛大に開催させて頂く事が出来ました。今年は、男子41名、女子44名、合計85名
の園児を送りだす事が出来ました。

開式の辞、園歌斉唱、そして保育証書の授与と続きましたが、みんな名前を呼ばれる
と元気よく大きな声で「はい」っと返事をし登壇・・・、園長から保育証書を受け取り
ました。
園長式辞、来賓を代表して、桂川市長〔代理〕、亀岡小学校長、理事長の三名がそれ
ぞれ祝辞を述べ、門出を祝しました。
来賓紹介、祝文披露、感謝状の贈呈〔お名前やご功績を紹介〕、その後、年中組が加
わり、保護者会代表の謝辞、卒園記念品の贈呈・・・。
その後、卒園生の歌「おもいでのアルバム」や、年中組の歌「おわかれのうた」、卒
園生の歌「卒園のうた」、そして最後に、職員の歌「大切な宝物」と続き、午前11時
無事全行事を終了しました。


以下、写真で卒園式の模様をご紹介させて頂きます・・・。



P1470580.jpg



P1470591.jpg



P1470598.jpg



P1470605.jpg



P1470613.jpg



P1470614.jpg



P1470617.jpg



P1470618.jpg



P1470624.jpg

今日は朝から、とても素敵な青空です。このまま気温も上がる予想とか?! 春が
ようやくやって来たみたいです。

さて25日の卒園式に向けて、色々と準備が始まっています。歌の練習も卒園証書
を受け取る入退場のお稽古も、先だってから真剣な眼差しで始まっています。
みんな名前を呼ばれたら、ハイっと元気に返事をするんだよ・・・と。

応接室には、卒園証書や卒園記念品が並べられています。いよいよ目前だナァ・・・
と実感が湧いて来ました。

25日の当日も、良いお天気になってくれたら嬉しいのだが・・・。



P1470576.jpg




P1470577.jpg

今日は、自分たちの手作り茶わんによる、「お茶会」が催されました。

土の塊をもとにまずは成形・・・。 乾燥・素焼きされたお茶碗に、各自が思い思いの
絵付けをして、世界でたった一個の、マイ茶碗が完成!! そのお茶碗が先日、園
長宅の窯場から運ばれて来ました。
そして、今日は年長さん 三クラスが、そのマイ茶碗での、自服のお茶会・・・。

まずは、きちんと作法にのっとってお席入り・・・。そして、お菓子頂戴致しますと、
美味しいお饅頭をほおばり、お薄茶の入ったお茶碗と茶筅を手に、園長のお点前に
見習い、サラサラサラとお茶を点て、みんなで揃ってお点前頂戴致します・・・と。

月釜などで、何度も体験している〔飲用している〕お抹茶ですが、今日の自分のマイ
茶わんで飲んだお茶が、一番美味しかったようです・・・!!

この世界でただ一個のマイ茶わんは、来る25日、卒園式の日には卒園記念品として、
各自が持ち帰ることになっています・・・。

写真で、紹介させて頂きましょう。



IMG_7833.jpg




IMG_7838.jpg



IMG_7849.jpg




IMG_7897.jpg




IMG_7901.jpg




IMG_7907.jpg




IMG_7872.jpg




IMG_7862.jpg




IMG_7882.jpg

あと20日・・・。 年長さんたち85名は 25日に卒園式を迎えます。その年長さんたちを
送る会が、今日、全園児が集合して開催されました。
理事長・園長の挨拶のあと、年中さんたち以下が起立。年長さんたちを向いて、いっ
ぱい遊んでくれてありがとう・・・との挨拶のあと、手と手と手と・・・を合唱。
それにこたえる形で、年長さんたちも、沢山の思い出をありがとう・・・と返し、大好き
だったしるし・・・を合唱。とても素敵な歌詞で、みんな真剣に歌ってくれました。

その後、年長さんたちの代表から園長にプレゼントが・・・。とても見やすい、日めくり
カレンダーでした。各クラスで今後活用させて頂く予定です。

そして、準備の間、手遊びもありましたが、最後は退職の先生方を中心に、豪快な劇
が披露されました。狼と七匹の小山羊・・・。会場いっぱいを使って走り廻り、大きな悲
鳴や泣き声も〔笑〕。

その後、年少さん以下が退席のあと、年長さんから年中さんへ、幼年消防クラブ員と
して使っていたハッピの伝達が行われました。次年度からは現・年中たちが、ハッピ
をまとい一月の消防出初め式や、地元近隣を「火の用心、マッチ一本火事のもと・・・」
と連呼しながら巡回する事等を引き継ぐ事となりました。

また最後に、年長さんたちの手作りペンたてが、年長さんたちへの卒園プレゼントと
して手渡されました。

残された20日間、楽しい思い出を沢山つくって、元気に巣立って欲しいと思います。



P1470516.jpg




P1470520.jpg




P1470540.jpg




P1470545.jpg




P1470558.jpg




P1470567.jpg

恒例となった、卒園前の年長さんの行事・・・。バイキング・・・。

二階ホールの中央に並べられたトンカツやサラダ等々。調理の先生方が真心込めて
料理したものです。

お料理台を取り囲むように、幾つもの班に分かれ、調理室の先生方や職員室の先生
も一緒に各班に入り、みんなで和気藹々、賑やかに、そして美味しくバイキングを
楽しみました。

トンカツもお変わりあり・・・とて、2度も3度もとりに行く子も・・・。終始、談笑が
続く中、楽しい一時を一緒させて頂いたものです。



P1470452.jpg




P1470458.jpg




P1470464.jpg




P1470456.jpg




P1470461.jpg

去る20日、防火の日行事として「不審者が侵入・・・」を想定、防犯訓練が行われた。

何時もは余り出這入りをしない、階段を使って不審者が・・・。聞きつけた職員室で
は、これも聞き慣れない、「緊急のお客さんが来ました。職員には対応を・・・」と
アナウンス・・・。
各クラスでは、すぐに内からカギをかけ、カーテンを閉めるなど、そして園児たち
は、頭巾を被り机の下やピアノの陰に避難、・・・。先生の指示に従って、じっと待
つ・・・。
間もなく、防犯器具〔差す又等〕を持った職員たちによって侵入者を取り押さえる。

そんな緊迫した訓練でしたが、皆、真剣に、先生方の指示に従い、終える事が出来
ました。あってはならない事ですが、もしもの場合に、この訓練が少しでも役に立
てばと思います・・・。



IMG_7646.jpg




IMG_7658.jpg



IMG_7666.jpg




IMG_7653.jpg

亀岡保育園では、毎月1度「月次祭〔つきなみさい〕」が執行されます。園児や保育士
関係者等々、安全で無事に、仕合わせな日々が送れますように・・・と、大神さまに感謝
また祈願を申し上げる祭典です。
普段は、園長・関係者のみで行っていますが、年長さんたちは昨秋に続き、二度目最後
の月次祭〔19日執行〕に参拝し、代表が玉串奉奠等などさせて頂きました。

今回は、祭員の入退場や、玉串奉奠の折に奏でる「八雲琴〔大本の祭典のみに奏じられ
る二弦琴〕」の演奏も入っての厳かな祭典〔写真で紹介〕でした。

きちんと正座して、伶人〔八雲琴を奏でる女性祭員〕入場の後お琴が弾じられ、斎主・
祭員の入場を待ちます。みんな、良い姿勢です・・・。

祓戸の大神さまのご降神を願い、お祓い〔修祓〕を受けた後、斎主が月次祭祝詞また誕
生祭祝詞を奏上、その後、斎主・理事長等の玉串奉奠に続き、三クラスの代表〔各15名〕
が祭員から玉串を受け取り、神前にすすみ玉串奉奠をしました。

祭典後は、理事長の挨拶〔お話し〕等がありましたが、4〜50分余りの祭典にもかかわ
らず、最後までみんな静かに、参加してくれました・・・。



P1470429.jpg




P1470432.jpg




P1470436.jpg




P1470439.jpg

保護者会から園児たちへのプレゼントとして去る2月12日〔火曜日〕、大道芸人として
活躍中の『ジーニーさん』を迎えて、二階ホールを会場に、楽しいパフォーマンスが
展開されました。保護者の皆さんも、沢山お運び下さり、一緒に色んな芸を楽しませて
頂きました。

『ジーニーさん』は、昭和58年の暮れにデビューしたのだと・・・。オーダーメイドで製作
したと言う大きな特製のカバンを持って、移動は電車で行っているのだと・・・。
でっぷりと肥えた体格〔笑〕ですが、手先の器用さ、柔らかい身のこなし・・・、さすがに
訓練の賜物だなぁと思える、見事な芸の数々でした。
以下のアドレスで、『ジーニーさん』の芸をご覧頂けます。ご興味お持ちの方は、どうぞ
ご覧になって下さい。
ちようど当日は、月釜・自由参観日でもあり、ショウの後に、保護者会役員のみんなと、
お茶室にもお入り頂き、懇親を深めさせて頂きました。『ジーニーさん』の益々のご活躍
を心から祈念申し上げます。

保護者会の皆さま、ありがとうございました。




P1470408.jpg




P1470400.jpg




P1470416.jpg

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ